ニュースかじりむし

ニュースかじりむしは、2chやTwitterなどで話題のニュースをまとめています。



    (出典 s2.dmcdn.net)



    【【悲報】山下智久、ハワイ旅行のお相手は石原さとみではなく人気モデルのNiki(21才)】の続きを読む



    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    【【画像あり】俳優の佐藤二朗、「佐藤二朗謝罪」が検索サイトの急上昇ワード1位となり、不祥事心配の知人から続々連絡】の続きを読む



    (出典 cdn.mdpr.jp)



    1 首しめ坂 ★ :2018/02/07(水) 00:21:34.42 ID:CAP_USER9.net

    安室奈美恵、福山雅治らがそれぞれ1位!県民が誇れる芸能人ランキング発表
    2018.2.4 17:15

    「47都道府県別 生活意識調査(生活・家族編)2018」の結果が発表された(ソニー生命調べ)。

    本調査は、全国の20歳~59歳の男女に対し、インターネットリサーチで実施された。
    4,700名(各都道府県100名)の有効サンプルの集計結果のうち、今回は「生活・家族」に関する集計結果を公開。
    その中で発表された「出身地に有名人がいる自慢」部門でTOP3に入ったのは、1位「長崎県」2位「沖縄県」3位「広島県」。

    また、上位3県別で、それぞれの県民が誇りに思っている郷土出身の芸能人を聞くと、1位の長崎県では福山雅治(46.0%)が最も多くなった。
    歌にドラマに映画にラジオにと、多彩に活躍する福山は、長崎県民の誇りとなっているようだ。
    また、さだまさし(12.0%)を挙げる人も少なくなかったと言う。

    2位の沖縄県民(100名)の回答では、安室奈美恵(53.0%)がダントツの1位。
    2018年9月での引退を発表した安室だが、沖縄県が生んだ大スターとして、いつまでも県民の心に残る存在となっているようだ。
    そのほか、具志堅用高(11.0%)、新垣結衣(9.0%)なども挙げられた。

    そして、3位の広島県民(100名)の回答をみると、有吉弘行、綾瀬はるか(同率16.0%)が1位に。
    今やレギュラー番組多数を誇る有吉と、ドラマでの演技や、ほんわかした雰囲気が魅力的な綾瀬に、広島県民の支持が集まった。

    https://e-talentbank.co.jp/news/51374/


    47都道府県別 生活意識調査2018(生活・家族編)
    http://www.sonylife.co.jp/company/news/29/nr_180201.html
    出身地に有名人がいる自慢 1位「長崎県」2位「沖縄県」3位「広島県」

    (出典 www.sonylife.co.jp)


    ★1:2018/02/06(火) 13:02:34.00
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517900940/


    【【速報】県民が誇れる芸能人ランキング発表 沖縄「安室奈美恵」、長崎「福山雅治」らがそれぞれ1位!★3】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    【【悲報】<韓国に行ったらみんな整形>AKB48メンバーが“嫌韓発言”を謝罪!韓国ネットも注目「気分悪い」「TWICE人気に嫉妬?」】の続きを読む

    当サイトは、2chやTwitterなどで話題のニュースをまとめています。

    記事・ツイートの削除依頼などは、メール・メールフォームからご遠慮なくお申し付けください。

    当ブログメールアドレス
    bubble_pop187@yahoo.co.jp

    【相互リンク・RSSについて】

    当サイトは、リンクフリーです。
    相互リンク・RSSに関しましては、当ブログを追加後に依頼をお願いいたします。
    確認が出来次第こちらにも追加いたします。

    また公序良俗に違反しているサイトやアダルトサイトまたは、管理人がそぐわないと判断したサイトはお断りする場合もございますのでご理解をお願いいたします。

    サイト名・・・ニュースかじりむし

    サイトURL・・・http://newskazirimusi.blog.jp

    RSSURL・・・http://newskazirimusi.blog.jp/index.rdf


    【著作権について】

    著作権について. 当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権を侵害する意図は全くございません。 掲載に問題がある物がありましたらお手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。

    このページのトップヘ